引越し業者の選び方でお悩みのあなたに

200社以上の引越し会社から、最大10社を一括見積もり!

200社以上の引越し会社から、最大10社を一括見積もり!

引越し費用が、最大50%も安くなる!

また利用したい方は、なんと、95.2%

⇒引越しの最安値が、最短1分でわかります!

引越しの挨拶をはがきで行う場合

引越しをする際には数々の手続きが必要とされています。
公共料金の支払いから転出届け、利用している各種サービスの停止や変更など、あらゆる手続きが必要です。住民票を移動させることができ、新居にて新生活を送るには、逆に新たに申請が必要な内容も多数用意されています。

 

一方で引越しを行った本人だけではなく、周囲の関係する方々に向けて行うことが推奨されている内容もあります。代表的なものでは引越しの挨拶を行うことです。

 

引越し,挨拶

 

会社員として勤務をしている方や、学生でも身近な存在で毎日顔を合わせているような方の場合では、口頭にて引越しした旨を伝えることもできます。

 

現在では携帯電話やパソコンを使ってメールなども活用できるので、メールを使って報せる方法もあります。

 

しかし、関係者の中には身近ではない方や、親しくしていても普段はあまり会う機会が少ない方、そもそもが遠方に居住している方、会社員でも規模の大きな会社に勤めている方ならば、引越しの挨拶をはがきで行うことが良い方法です。

 

引越し,ハガキ

 

はがきの場合では暑中お見舞いなどがありますが、要は同じような内容を持っています。挨拶文に加えて引越しした旨を書き記す方法になり、拝啓から始まって時候の挨拶を書き記し、敬具で結ぶ方法ですが、肝心の引越し先の住所をはがきに書くことも忘れてはいけません。

 

現在ではパソコンを使うと便利にはがきの作成を行うこともでき、新居の地図などを分かりやすく画像として作成する方法もあります。

 

特に注意したい内容としては、年賀状のやり取りをしている方の場合では、忘れずに挨拶のはがきを用意することが必要です。翌年の年賀状で挨拶を済ませてしまった場合では、相手によってはよくない印象を与えてしまう可能性もあり、特に仕事関係者にはできるだけ早い段階で送付することがおすすめです。

 

引越し,パソコン,手書き,ハガキ

 

自主的に作成することが難しい方のケースでは、インターネットを使うと便利になり、テンプレートなどを用いて作成する方法でも分かりやすい引越しの挨拶用はがきを作ることができます。

引越し価格を下げるお勧めの方法を教えます

引越し価格を下げる一番有効な方法は相見積もりを取る事です。
しかし、1社ずつ相見積もりをすると時間が膨大にかかります。

 

そこで、お勧めするのが無料一括見積もりサイトです。
どのサイトも最短1分で、複数社の価格がわかるので大変便利です。

 

ご自身の一番使いやすい物を利用すると良いですが、
上から順に管理人が使いやすかったサイトを記載しています。

 

@ 引越し価格ガイド

 

★利用者は1750万人以上!

 

オススメポイント

・95%以上が、また利用したいと回答

・人気急増中の相見積もり業者

 

引越し価格ガイドはコチラ

A引越し侍

 

★無料の見積もりサイトで有名!

 

オススメポイント

・見積もり方法がわかりやすい

・色々な特典が当たるサービス実施中!

 

引越し侍はコチラ

B ズバット引越し比較

 

★実績NO.1の利用者数!

 

オススメポイント

・年間30万人以上が利用なので安心

・厳選引越し業者100社以上から選べます

 

ズバット引越し比較はコチラ

 

上記3つの業者は、全てオススメ出来るサイトですので、
ご自身で利用しやすそうなサイトをご利用ください。

 

なお、一番お勧めするのは、複数サイトで見積もりを行い、
安くて安心できそうな業者を選ぶと、よりお得になる可能性が高いです。

引越し費用は確実に下がります!

最短1分で、料金相場もわかります!

実績は、1650万件以上!!

⇒超簡単スピード査定

トップページ 体験談 引越し費用を安くする 口コミ・評判 引越しトラブル